ねこらぼ( 'ω')

名古屋でこそこそと活動っぽいことをしている橋本ねこのブログ( 'ω')

牛肉 の検索結果:

【ファミマ】無類の肉好きが大豆ミートと対峙した結果…「7種野菜のビビンバ丼」

…大好きである。 特に牛肉はこよなく愛し、業務用の2kgの肉を卸しから買い付けて捌く事だってある。肉LOVE。多分牛も僕の事が好きだから両想い。 よって、正直「代替肉??必要無いでしょ」派なんだけど、相手を知らずして突っぱねてしまうのも性に合わない。 どれほどのモノなのか、という興味はある。とても。 コンビニで味わえる大豆ミート 大豆ミートって実はスーパーでも買えまして。ハンバーグやウィンナーのような形で取り扱っている。 でも安くないし、厳格な食事制限をしているアスリートやダイ…

よなよなエールを飲む

…られ、それによってエールビールの中の香ばしさがちょっとマスキングされる。結果としてエールビールの中の甘さが表に出てくる。 よなよなエールは懐が広そうな味わいで、色々な料理と合わせられそう。炭の香りの付いた焼鳥、シンプルな味付けの牛肉や魚介とも合いそう。 もちろん、ツマミ無しで楽しむにも全然冗長ではない味わいのエールビールで、最後まで楽しめる。 まとめ クラフトビールの泥沼へ引きずり込む入門としてオススメできるビール。 ガツンとしたビールが苦手な人へ。 yonasato.com

【セブンイレブン】お寿司がリニューアルしたらしいよ

…」はキムチのキムと同じ字、同じ発音である。 本場では酢ではなくごま油で風味を付けるのだけど、どうやらこちらのキンパは酢飯らしい。 中身は韓国らしいピリ辛感を連想させる赤系のカラーリング。 牛肉も入ってて、野菜や玉子もバランスが良い。それこそピリ辛な牛肉入りの太巻きだ。 ニンジンはナムル風になっていて、大根はたくあん。これが程よい酸味のアクセントとなる。 まとめ 海苔と酢飯は以前との差がよく分かんなかったけど、結果として美味しかったからそれで良い。 満足したからゼロカロリーだ。

カルパッチョの可能性を考える

…パッチョは、どうやら牛肉を使ったものらしい。へぇー。 生の牛肉に色々とかけたり乗せたりして食べる料理があり、当時実在した画家のカルパッチョさんから名前を取ったらしい。 本人がこの料理を大好きだったという説と、彼の書く絵の色合いと料理の色合いが似ていたからという説がある。どっちかというと後者の方が説得力のある文献も存在する。 しかし日本のカルパッチョと言えば海鮮。 どこでどうなってしまったのか。 イタリアの食文化 イタリアでは魚を生で食べるような習慣が無い。魚介類を食べる文化は…

【金山小町】しっかりリーズナブルでちゃんとおいしい焼肉屋「煙力 金山小町店」

…スな食事なのだ。特に牛肉。あれは贅沢。 かと言って鶏や豚だけじゃなくて牛も食べたい…でも高い…とそんなジレンマに苛まれながらも収まらない肉が食べたい欲求。分かる。超分かる。 結局のところ、安ければ相応の肉質の焼肉だし、高ければその分ハイランクな肉になる。金額に見合ったクオリティの焼肉となるので、ガッツリ育ち盛りな高校生じゃない限りはただただ安ければ良いというものでもないだろう。 でも出来る限り安く、かつおいしいお肉を食べたいのが人のサガ。そんな人に提案できる「ちょうどいい」焼…

【中区/東別院】お店の自信や覚悟をもバンズで挟んで戴く「THE RISCO」

…ここでもしもパティが牛肉100%だったらとしたら、きっとパティの独り勝ちになってしまっていたな、とも思う。豚が入っていることで馴染みが良くなってる。 BBQソースは甘みも酸味も感じるもので、チリミートと口の中で合わさる事でほどよく辛みがプラスされてバッファローソースのような味になる。 パイナップルはグリルされていてまろやか。決してトリッキーではなく、バーガーの中でしっかりと納まっている。 玉ねぎはそのままオニオンフライに出来そうな円の形で、バーガーのトップに。こちらもしっかり…

【今池】オシャレな店内で味わうアメリカンなバーガーランチ「BURGERS REPUBLIC」

…」から。 パティは「牛肉100%パティ」と「上ロース混合パティ(+150円)」から。 ソースは「自家製BBQソース」「てりやきソース」「レッチリソース」「自家製タルタルソース」の4種。 サイドメニューはポテトかサラダ。ポテトは日替わり。 ここまでセットになって850円。ランチプレートとしてはお得。 とはいえ、ハンバーガーの値段はピンキリで。ファストフード店ならば100円程度で食べれるメニューもあるし、コンビニでも300円程度。 もちろんそれぞれクオリティやサービスには差がある…

【伏見/納屋橋】チェーン店だけじゃない、大阪串カツを味わえる新店「大阪串かつ 大はし」

…ってあったり。秋鮭…気になったんだけどこちらも頼まず。 全体的にしっかりと素材の味も感じる事の出来る串カツだった。 ビジネス街にある立地ながらも非常にリーズナブルでコスパも良い。 ショップデータ 大阪串かつ 大はし 営業時間 17:00~23:30 定休日 不定休 住所 愛知県名古屋市中区錦1-16-9 メニュー(抜粋) ・串カツ…¥100~¥300 ・逸品…¥300~¥600 ※本記事の内容は2019年9月現在のものです。 *1:元々は牛肉の事だけだったらしいけど、諸説あり

ライブ前には牛肉を、

ライブ前に牛肉を食べるとやっぱり調子が良い。 ここ最近のライブで確信した。 僕のそもそものルーティンとして、ライブの日の昼食として「牛肉を200g程度食べる」というものがある。とはいえ、毎回必ず食べるには当日の動きをあらかじめ考えておく必要があり、少し手間がかかる。なおかつ本番3時間前までには食べ終えておきたい事を考えると、出演時間から逆算して昼食の時間を捻出しなければならない。 本番の3時間程度前となると、だいたいリハーサル前後に被る。つまりリハーサルの前後に昼食として牛肉…

梅雨時の「ウェルシュ菌」にご用心

…沸きづらいね。 特に牛肉・豚肉・鶏肉に付いてる事が多いけど、魚や野菜に付いてたりもする。 そして、ウェルシュ菌の特徴として、芽胞を形成する点がある。 芽胞(耐久型)と栄養型 菌によっては芽胞という高耐久の殻のようなものを形成する事が出来る種類も居て、危機を感じると芽胞を形成する。 この中で、通常の増殖等を繰り返したり成長をする状態を「栄養型」と言い、芽胞を形成した状態を「耐久型」と言う。さなぎみたいなもの、だと思ってもらえれば。 ただし、耐久型は増殖したり出来ないので、頃合い…

一番好きな食べ物

…しれません。 そう、牛肉が大好きなんです。 調理法は特に問わないけども、肉らしさを感じられる方が好ましい。 よって、ミディアムレアの赤身肉を好みます。 そして同じ畜肉ではあるものの、実は豚肉や鶏肉はそこまで大好きではありません。まぁ好き、ってくらい。牛が選択肢にあるのなら豚や鶏は選ばないかも。 牛細切れとブランド豚、とかならば豚を選ぶかもしれないけども。まぁあと焼肉とかだったらちょっとは豚や鶏も挟みたさはある。別に偏食では無いので。 部位も割と好みがありまして。イチボは相変わ…

肉が好き

…だけど。 ライブ前に牛肉を食べる的な話もブログのどこかでしたようなしてないような。 はたまた業務的なルートで塊を仕入れてライブハウスでフードとして出したり。 牛に関してはかなりやり込んでます。いきなりステーキが徒歩圏内にあったら毎日行く。毎日はさすがに盛ったけど週2は固い。 そんな僕ですが、今日も今日とて肉を食べに行きましたとさ、ってお話。 サーロイン!筋切りは僕の方が確実に上手いですが、まぁそれは置いといて美味でした。 サーロインはタレとも岩塩とも合いますよねぇ。シンプルな…

1/30 ライブ前のルーティン、の巻

…と食事の話。 食事は牛肉を摂取する。脂質は控えめ。糖質は継続的なエネルギーになるので減らしすぎない。極端なバランスにせず、適度に。 クオリティや時間を安定させるためにお弁当を買っています。 栄養バランスとしてはもうちょっと野菜やビタミンが欲しいところだけども、ライブ前のコンディショニング用の食事としては十分。次回から野菜ジュースでも足しておこうかなぁ。栄養分というかなんか罪悪感が無くなるから…でも意外とそういう面でのメンタル調整も重要だったりします。 もっと以前は自宅で何キロ…

ライブめし「海転寿司 丸忠 栄店」(2018.11.25:栄にて)

…前に食べる物は絶対に牛肉でして、食べる時間や量など厳格な規定も作っておりました。 でも今はサポートとしてそこまで体力を酷使するライブではないので、体力づくりよりもその日の気分とコンディションを高めていく役割が大きい。 おいしいものを食べるとテンション上がるじゃん?それが一番の目的。 ついでにお酒も飲みます。いわばガソリンのようなもの。こちらはバンドに迷惑を掛けない程度に。とはいえワインボトル一本空けても支障無いし、なんかのイベントでウイスキーの瓶飲みながらピアノ弾いてたから余…

グルメになることの弊害

…します。 こと紅茶と牛肉に関しては結構うるさいレベルになってしまっているので、あんまり安物では満足できなくてコスパが良くない。牛肉は「まぁこんなもんだよな…」って思いながら食べるときもあるし。 紅茶は一時期農園にこだわりだすレベルだったのだけど、ここ数年でかなり緩和されました。一番好きなのはダージリンのピュッタボン農園のセカンドフラッシュ。もう今じゃきっと利き紅茶は出来ない。。 舌が肥えるとどうしても食費がかかるのです。The・エンゲル係数の増加。 単純にコスパが悪いので、僕…

10/27 シェフが腕をふるう日、の巻

…のさっぱり感。そして牛肉らしい旨み。 塊のリブロースを捌いて串打ちをしていったのだけど、ただのブツ切りではなく。 写真のようにサシがちゃんと見えるようなカットをしてるし、スジ切り等の下処理もバッチリです。そりゃあもちろん。 フードは広くたくさんの人にお楽しみいただけたようで何より。 在庫が余るのも怖いけども、かといってチキりすぎてすぐに売り切れちゃうのも微妙だし。 2日間ともソールドで、なおかつ多くの人が食べれたので、良い仕入れの読みだったと自負しております。 そして「おいし…

第3回:ただの岩塩じゃつまらない

…な味になる。 今回、牛肉のステーキを作るにあたっての僕の中での塩の候補は、 ゲランド(海水塩) アルペンザルツ(岩塩) パキスタン塩(岩塩) あたり。特にゲランドの塩は大好きで、肉でも魚でもとりあえずかければおいしくなるくらいのレベルで頻繁に使用しています。 アルペンザルツも割とメジャーな塩。パキスタン塩はいわゆるピンクソルト。 そんな中でチョイスしたのはパキスタン塩。つまり岩塩です。 クオリティの差が仕入先によって如実で面白いので。どこから仕入れるかによって、同じパキスタン…

第2回:本気のわさび

…」はシンプルな方。 牛肉の旨味が引き立つように。あくまでもわさびと醤油は引き立て役。でもわさびが好きな僕はこだわってしまったのです。 わさびはいくつか品種がありまして。 その中でも僕が注目しているのは「真妻(まづま)わさび」。 和歌山の旧真妻村(現印南町)発祥で、現在では静岡の天城で生産が盛んなわさびの品種。 辛さの中にほろりとした甘みがあるのが特徴。辛いだけじゃないのです。 わさびって綺麗な水が大量に必要で、なおかつ高温や強い日差しを嫌う植物でして、良いわさびが育つ条件が整…

第1回:仕入れは直前に

…て。 定期的に海外の牛肉が危ない云々のニュースは挙がるわけですが、それは全部が全部じゃない。ちゃんと信頼できるファーム、卸業者を介して仕入れます。 僕としてはむしろ「国産=全て安心」の方がちょっと危険な考え方かもしれないとも思います。 国単位で危険かどうかを判断するのではなく、その現地の様子を考慮すべきかなと。 今回はオーストラリアから仕入れます。 僕自身も何度も利用しているファームから。脂が少なめで、しっかりとした旨味を楽しめます。 ただし焼きすぎると固くなりやすいので、そ…

ねこらぼ、始まりました( 'ω')

…化。 好きな食べ物は牛肉。豚や鳥も好きだけど、牛肉が一番。ライブ前にも絶対に食べています。お酒も好きで、特に好きなのはイエーガー。苦手なお酒はほぼ無いです。全属性耐性あります。ライブ中にもたまに飲んでます。嗜好品としてはグミとチョコレートが好き。でもすぐ全部食べちゃうからちょっと勿体なく感じてて、最近は控え気味。 料理が割と好きで、イタリアンが好き。何でもオリーブオイルとニンニクと鷹の爪で炒めがち。旅行も好きで、作曲のアイディアを拾いがてらまだ見ぬ場所を散策するのが好き。 そ…