ねこらぼ( 'ω')

名古屋でこそこそと活動っぽいことをしている橋本ねこのブログ( 'ω')

ライブ の検索結果:

2020年を振り返る

…いこなしているクセにライブに関しては「生」「臨場感」「ふれあい」「共有」を最重要視している。いや、逆にデジタルを使いこなしているからこそ、なのかも。 デジタルで代替の利く物、互換性のある物をわざわざアナログでやる必要は無い。その味を求めている、もしくは求められているのならばアリだけど、そうじゃないならばただの自己満足だ*1。 それらを欠いた状態で、どう足掻くのか――。そのジレンマに挟まれた中で、僕にはそのビジョンを見出す事が出来なかった。 // Draw Daydream D…

ayuクリエイターチャレンジ、よもやま話――61日目~65日目

…あって、これをもしもライブで再現するとしたら大変だなぁ…とか思ったり。 65日目(7/20):Last angel(BPM142) 65. Last angel / 浜崎あゆみ【ayuクリエイターチャレンジ】橋本ねこmix. ドラマティックな感じに。 イントロから個性が爆発してる。ドラムやベースは通常なのに、普通のバンドサウンドとは一線を画す。 チェンバロ(ハープシコード)が良い感じの中世感を醸し出す。クラシカルメタルでもバイオリンと並んで大事な楽器。 まだまだ色々なジャンル…

ブログのカスタムがひと段落しました

…記を。 ニュースにはライブのお知らせや橋本ねこの最新情報なんかを。 コラム・読み物は思った事や感じた事を自由に記述。日記のようにその時の記録を主題としていないもの。 グルメ・食べ物には行った居酒屋の話やコンビニの新商品、期間限定物や季節のグルメなんかに触れる。 音楽は専門的な記事が多く、DTMをやっている方向けの物が多い。 お仕事には今までの案件をまとめてあったり。 その中にはさらにそれぞれ細分化されたカテゴリーもある。 が、大カテゴリーに属する物が全ていずれかの小カテゴリー…

誕生日を迎えました

…いる。 去年の今頃はライブハウスに居た。 というのも、前日である4月30日がライブだったので。平成最後の日はライブをしてました。懐かしいね。もう3年くらい前に感じる。 blog.neko-labo.work ライブを終えて、打ち上げで焼肉を食べながら誕生日を迎えるという、ある種最高な状態でのバースデーだったた。 ここ数年は自然災害や何やらが猛威を振るい、最近じゃコロナウイルスとやらが幅を利かせています。イヤな世の中ですね。 でも人々がステイホームをしているおかげで、イタリアで…

【Waves】一度使うともう手放せない!プロの手業を自動化しちゃう「Vocal Rider」

…目。 "LIVE"はライブ向けで、ノイズと区別するためのSpillのパラメータが付いている。それ以外は変わらない。 インサートしたら、あとはボーカルの基準となる音量を決めて、あとはおまかせ。 使い方 ①インサート ともあれ、まずはインサート。トラックを「ボーカル」と「それ以外(オケだったりインストゥルメンタルだったり)」に分けておき、ボーカルトラックにインサート。 ②サイドチェーンにオケを流し込む オケのトラックは"サイドチェーン"としてこのプラグインに取り込む。 プラグイン…

Digging Deep Dimension | 第1回:平行線

…ってもらっている。 ライブの演出にしろ、展開の仕方にしろ、色々と実験的な要素も多く入れた。試してみたかったもの、隙間だと感じたもの、勝算のあるもの――そういうものを実行していった。 そんな中、代表ともいえる楽曲となったのが、この「平行線」という。 // 制約と個性――「ギターが使えない」じゃない 個性となる要素を入れるとともに、制約も作った。 例えば、作曲するときの制約というか縛りのうちのひとつに「あまりギターに頼らない」というものがある。 歪んだギターを使うとやっぱりどうし…

【Waves】Renaissance Bassのプリセットについて

…ディングエンジニア、ライブオペレーターでありミュージシャンでもあったデイブ・アーロン氏。 Synth Bass RBass 周波数は47Hz。かなり低域めのセッティングで、シンセベース向きのプリセット。 かつ、原音の低すぎる音域はカットされるので使い勝手は良さそう。 Dave Darlington Aviciiも手掛けたレコーディング,ミキシング,マスタリングエンジニア。 Acappella Bass Voice "ア・カペラ・ベース・ボイス"――つまり、無伴奏の低音の声に使…

PiZAのライブと、ベースキーボードの可能性

…昨日は@-hillでライブ。PiZAとして出演でございました。 僕なりに仕込んだギミックの解答編、という感じ。 これが僕の新たな答え。 さて。 今回はベーシストとしての演奏。 "Bass"という肩書きを使いましてね。結果から言えば弾いていたのはキーボードなんだけど、終始低音部の演奏に徹していたのでベーシストで間違いは無いでしょう。 普段よく見るベーシストのベースというものは、正式には「ベースギター」――つまり、低音ギターであって。略してベースと呼ばれているだけに過ぎない。 ベ…

【Waves】Q10 Equalizerのプリセットについて

…どのカットだけども、ライブ用プリセットと考えれば大丈夫かも。1.2kあたりのノッチも重要。ここを左右に動かして、他と干渉しないポイントを探る。 Histibe サウンドデザイナー、プロデューサーであるHistibe氏のプリセット。 HISTIBE BRIGHTER HATS ハイハット用のプリセット。低域はがっつりと削られ、タイトな音に仕上がっている。 1~3番は高音域のチューン。1番はわずかなカットだが、この辺が持ち上がるとルーズな印象になってしまう。必要に応じてさらにカッ…

「あいつ、今度はベースを弾くとか言い出したぞ」

…iZAというバンドでライブを行う予定があります。それまでに何とかコロナウイルスさんには絶滅してほしい。種ごと滅びていただく事は可能でしょうか。 新型コロナウイルスを通して、命の儚さのようなものも感じていまして。 どこぞの大富豪や資産家が莫大なお金を積んでも、この新型コロナウイルスにより症状が重篤化したら治らないのです。ここに来て通貨が役に立たないなんて。 そして、どのみち遅かれ早かれ命は尽きるし、死んだ後にお金を持っていく事は出来ない。 人間は100年もしないうちに大半が死ぬ…

ヒロバスに寄せて

…ng Dawnの始動ライブとなりました。 ヒロキチはカホンでのつながりも広げ、さらに幅の広さを見る事の出来たヒロバスでした。 2020年 そして2020年。 3日間での開催。 昨年に引き続き「アコースティック」の枠を設けている。あとはコピーバンドの日と、オリジナルバンドの日。 なんか資料博物館みたいになってしまった…ノスタルジー。 // 6年目の開催 年に1回とはいえ、1つのイベントを毎年毎年続けるのには相応の困難が伴う。 お金を払えば出来る、ってものでも無い。 一番大事なの…

PiZA、というコピーバンドをやります

…20に出るっぽい事だけ抑えてもらえれば完璧。よしなに。 blog.neko-labo.work アナウンスとしてはこちらの記事に追記する形で随時更新します。 公式ツイッターでもきっと動きがあるはず。フォローとかしてみると良い事があるのかも。 雨に降られない、とか。妙に野良猫に好かれるようになる、とか。 twitter.com 自身、久しぶりのライブです。 あと、ご存知の通り、ただキーボードを弾くために片手間に組んだわけではありません。いわば本気のお遊び。覚悟して、お楽しみに。

3月1日に告知をしようと思っててね

…なったのが、12月のライブ。 blog.neko-labo.work それなりに色々と反響も戴けたライブ。 僕は鍵盤を弾きながらバスドラムを踏んでいたという。知らない人が聞いたら「え?は?」ってなる話。 とはいえ。 ただ鍵盤を弾くだけのバンドに最近は飽きてしまった。 これは非常に大きく、かつ切り口によっては致命的なほどの思考。 要はただ鍵盤を澄まして弾くだけのバンドは全然楽しめないのだ。単に鍵盤を弾いているだけで楽しい段階は僕の中ではもうとっくに過ぎてしまった。 もちろん仕事…

こんにちは、2020年

… それは演奏だったりライブだったりといった「発信」だったり、自ら音楽というものを模してみたり制作してみたりした12年だった。 最初は真似事だったり行き当たりばったりだった。ある時、自分を目当てに足を運ぶ人が出来た。そしてそんな人が増えていくのが嬉しかった。 収益が出る事もあった。自分の創作に対してそういった形で対価が付く事に喜びも感じた。 高揚ややりがいや達成感も死ぬほど味わったし、挫折やなんか色々マイナスな事も…それこそ辛酸を舐めるような時期もあった。 全部ひっくるめて「楽…

2019年を振り返る

…ット、もしくは単発のライブだったり、何もライブが無くともバンドの準備期間だったり…と何かしらの"チーム"を常に組んでいる状態が続いている。 もうずっとそんな感じなので、もしもその"チーム"が一つも無くなってしまったらきっとそわそわしてしまうと思う。ずっと働いてきた人が急に職を失った、みたいなそわそわ感。落ち着かない。 Draw Daydream During Dawnは、簡単に言えば「バンドじゃ出来ない事」にフォーカスをしつつ、色々と試しながら動いている実験的なユニット。 今…

12/8 288th LIVE(ドリエモ特攻隊) at Livehouse@-hill、の巻

…たくなった。 今回のライブでは、敢えてドロドリの曲やYumerika*、just kiddingの曲はやらずに。 それをやるとなんかバーター感が出る危惧があったので。あくまで代打ではなくユニットとして参加がしたかった。 逆に寄せ集めても面白かったし、@-hill9周年のコンセプトにも合致するっちゃするんだけども、それはまた別の機会に。 自身、2か月ぶりのライブとなり。 久々過ぎてめっちゃ楽しかった。 ずっと行ってなかったテーマパークへ久々に行ったような楽しさ。 久々に入ると、…

【出演情報/橋本ねこ】2019.12.08(日) at 名古屋@-hill

急遽決まりましたライブ。 いきさつなんかはこちらを読んでいただくとして。 こちらの記事ではその詳細を書いていったりとか。 イベント概要 @-hill 9th Anniversary Day2:HEAVEN'S PARTY! 日程 2019.12.08(日) 場所 Livehouse @-hill (名古屋市南区柴田本通2-1-2 K square south 1F) 時間 開場…16:30 開演…17:00 出演…17:00 終演…22:00 料金 前売…¥2,000- 当日…

やっぱり12/8のライブに出るってよ、って話

…-hillでの9周年ライブへ出る事になりました。 経緯として、まず僕のスペシャルユニット的なのでライブをする予定だったんですよね、当初は。 で、こうなりまして。 blog.neko-labo.work まぁつまり白紙に戻したという。 で、その後、Draw Daydream During Dawnとして出演することになりまして。 枠も空いたまま…ってわけにもいかないですし、まぁ僕のスペシャルユニットが無くなった後にドロドリに白羽の矢が立つのはごく自然な流れ。 ドロドリはライブも…

親知らずを抜いた話、その1

…ね。ちょうどアヒルでライブがあって、その入り時間の前にパパっと見てもらおうという算段。 そしたら歯医者が閉まってて。よくよく考えたらこの日は祝日、文化の日だったのね。土曜日の祝日って本当にアレ。というわけで歯医者に行けずロキソニン先輩にお世話になって誤魔化した次第。 その後、痛みは無くなり、「歯医者へ行った方が良いのかな」「でも痛くないし」とのらりくらりと揺れに揺れて、一年経過して今である。なんだろう、秋になると痛くなるのかな。親知らずには冬眠してほしい。 後から聞いた話だと…

Ender Silence解散によせて

…方法、ミーティング、ライブ当日の過ごし方やコンタクト。勉強になった部分も反面教師にしている部分も両方ある。色々と思ったり感じたりして。 Ender Silenceは決して大々的な宣伝をしているわけでもコンスタントな活動をしているわけでも無かった。けども、そういう一つのバンドがあったことは事実。そしてその事実は消えずに残り続ける。 Ender Silenceの活動はここから先は何も無いだろうし、全員集まってEnder Silenceの曲を再度やる予定も白紙だ。 でも、Ender…

12月のライブの件について

…12月に予定していたライブが流れてしまいました。 いや、語弊ある言い方をしたくないので正しく言うならば、流しました。 理由をクドクドと話したり、自分の正当性を訴えるのは簡単な事で。 特に僕は言葉の攻撃力が高いので、言いくるめる事も自分に有利なように周囲から囲んでいくのも出来てしまう。だからこそ、なるべく結論のみの記述に抑えようと思ってる。 それに、作り話だって出来ちゃうしね。 このブログは僕のもの。僕のフィールドだ。よって、書いてある内容は僕の主観だし、僕からの視点からしか書…

ハロウィンイベントにプレボを置いといたら驚愕の結末を迎えた件

…るしいプレボを土日のライブイベントの間設置し、月曜日に回収に伺う事にした。 そして月曜日 イベントは大きなトラブルも無く、円滑に恙なく進行し、大団円となったようだった。 めでたしめでたし。 プレボにまったく差し入れが入っていなかったらどうしよう…という一抹の不安もよぎる。 全盛期にはプレボから溢れんばかりの差し入れを頂いたことだってあるし、バレンタインのチョコレートは記憶が正しければ小3の時からたくさんもらってる。過去の自分が敵、そしてハードルになっている。過去には抗えないの…

環境が巡る秋、最近のお知らせとかも

…enceなんですが、ライブや練習の予定が今のところ白紙となっております。 もしかしたらまたライブをやるかもしれないし、しばらくお休みかもしれないし…どう動くかは正規メンバー次第ではあるけども、とりあえず今月来月あたりは僕は呼ばれていないので、おそらく何もありません。 続報、進展などなど、何かしらの動きがあったらまたブログにもupしますゆえ、お待ちください。 ―――――――――― 他にも色々気になるニュースはありましたが、とりあえず僕の関わるニュースとしてはこの2つ。 令和、っ…

ボトムラインの重圧

…r Silenceのライブがありまして。 個人的にもひっさびさのライブ。9月はライブが無かったしね。 場所は今池ボトムライン。ボトムラインは30周年だそうで。 創立は80年代後半という事になる。ゆえにまぁ僕よりも全然先輩な場所ではあるものの、なんかもっとオールドな時代…それこそ60年代とかからあるのかと思ってたので少し意外だった。 E.L.L.も同じイメージだったけど、こちらは創立が1977年。ボトムラインよりも古くからある事になる。 しかしその捉えようによっては短く感じるか…

今月はゆったりめ

…ております。 先月はライブ本数も多く、全部で5本。最近としてはかなり多い方で。 その分、個人的な練習やメンバーで集まってのリハーサルに割く時間も増えて、結構色々な場所へ行ったりしながらバタバタとしていたような印象がある。 もちろん充実していたし、それはそれで楽しかった。バンドやユニットも4つ同時進行している状態になっていたし、全部恙無く終える事が出来たと自負している。 対して今月はインドアな案件が多く、割と引きこもり気味。 しっかりと自分の業務を進める事が出来ています。 外で…

9月と残暑と秋の空

…り来たり。 しばらくライブも無いですし、ちょっと趣味に手を伸ばそうと思っております。 もちろんサポートやドロドリもしっかりと進めるよ。 ドロドリは2週間ぶりのツイキャス。 御唄屋なんちゃらさんは最大HPが21しかないコイキングなので状況によってはお休みしたりもします。 今週は元気そうだった。たぶん。 ドロドリのツイキャスでは他愛も無い事ばかり言ってる。 けどもそれを楽しんでくれる人もいるし、毎週(まぁ毎週はやってないけど)来てくれる人もいる。 そのうちなんか新しい事もしたいね…

Ender Silenceのスタジオと新ベーシスト

…わりました。 前回のライブからはりょうちゃんが担当しております。元Desire for Escapeのベーシスト。はて、もしかして過去に対バンしてるっけ…どこかでお会いしてるかもしれん。バンド名はめっちゃ知ってる。 ちなみに先代のベースもりょうちゃん。りょうちゃんブームかね。 「ベースの巧さ」ってのは正直よく分かってないんだけど、でもお二人とも飲み込みは速いと思うのね。吸収するのって意欲が無いと出来ないじゃん?その点はとても優れてると思う。 メンバーが変わると大変なのが「曲の…

ライブ前には牛肉を、

ライブ前に牛肉を食べるとやっぱり調子が良い。 ここ最近のライブで確信した。 僕のそもそものルーティンとして、ライブの日の昼食として「牛肉を200g程度食べる」というものがある。とはいえ、毎回必ず食べるには当日の動きをあらかじめ考えておく必要があり、少し手間がかかる。なおかつ本番3時間前までには食べ終えておきたい事を考えると、出演時間から逆算して昼食の時間を捻出しなければならない。 本番の3時間程度前となると、だいたいリハーサル前後に被る。つまりリハーサルの前後に昼食として牛肉…

8/24 286th LIVE(Draw Daydream During Dawn) at @-hill、の巻

@-hillでのライブだった。 一応正式メンバーとしての唯一のユニットなので、いわば一番力を入れているユニットとなるDraw Daydream During Dawn。 各所から「名前が長い」「噛む」「発音が難しい」「デザインが一行に収まらない」「ねこって何だ」とご好評をいただいております。 そんなバチバチとライブをしているユニットではないんで、まだまだ認知度とかも全然なんだけど、のんびりゆっくりと動かそうと思っています。ふいに、ふとした瞬間にやってくる、くらいのユニット。 …

8/22 285th LIVE(Ender Silence)、の巻

今月4本目のライブ。これくらいライブがあると楽しいね。 ライブを年間50本前後やっていた時代もあるせいか、ライブがたくさんあるのがフィットする。何ならもっと有っても良い。 昨年、メトロホログラフィー。が解散して以来、結構制作方面に引きこもっていたつもりだったけど、やっぱりライブって良いなーと感じる。シンプルに楽しいもん。 見る側としても「日常から離れたところにある娯楽」なんだろうけど、演る側としても日常からは少し離れたところにある。 365日のうちライブをやっている日数の方が…